« 見放される側 | トップページ | 暑い日 »

2020年8月17日 (月)

再検査

首相が慶応病院に通院したようですが関係者によれば「6月の追加検査」とのことです。

再検査になった経験がある人ならわかると思いますが検査が必要ということは何らかの

異常があるということです。 特別待遇で待ち時間もないだろうお偉いさんが7時間も検査

するって かなりの異常があったのでしょう?この時期に病院に行けばいろんな風評が流

れることは政治家なら百も承知なことでそれにも関わらすあえて病院に行ったということは

体調が非常に悪く普通でない証拠です。

国民の大多数の人は安倍総理に期待どころか幻滅していますので速やかに一線を退き

ゆっくり療養し健康を取り戻して欲しいものです。それが国民にとっても総理にとっても

一番良いことだと思います。7月のある時点からパタッと国民に姿を現さなくなったし正直

言って「何もしていない」ように見えます。

戦後最大の国難とも言うべきこんな大事なときに

国政が回らないという状況だけは生み出してはいけません。

そこで国民の生の声

誰からも必要とされていないアベノマスク配布。

時期を見誤った全国への休校要請。

発令時期も解除時期も見誤った緊急事態宣言。

責任は痛感するが、具体的な責任の取り方を話せない会見。

記者の質問にまともに答える事ができない記者会見。

これだけの失態を晒して国民から批判されたら、消化器なり、呼吸器なり、循環器なり精神なり、何処かに支障を来たしますよ。

一番の治療法は総理を辞める事。 以上です。

王城寺原の滑走路被害復旧訓練の実爆

004_2

 

« 見放される側 | トップページ | 暑い日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 見放される側 | トップページ | 暑い日 »