« 人生観 | トップページ | 18万ポチ達成 »

2017年5月10日 (水)

ニラ畑

NHKの朝ドラ「ひよっこ」を毎日楽しみにしています。
ムッチーも23から30歳までの7年間茨城の百里基地に勤務してましたので登場人物の苗字なんかもお馴染みの人ばかりでとても親近感があります。例えば主人公である「谷田部」なんか現実に同期生にもおりましたし幼馴染の 助川家 角谷家 なんかは同じ部隊で働いた同僚にもおりました。他に茨城特有の名前なのか「生天目 綿引 益子 永井 牧野」さんなんかとも交流がありました。知ってる名前が登場するたびに昔の出来事を思い起こしてくれるので懐かしさで一杯になります。本日のストーリーでは東京で蒸発したお父ちゃんの消息糸口が見つかったようです。ムッチーの親父もある時期「菊池 寛の父帰る」に似たドラマもあって迷子探しの経験もありましたので「ひょっこ」はとても身近な感じがして興味深いものがあります。これからの展開が楽しみです。
あのニラ畑の臭いがしみ込んだ茨城はとても「いい所=いい人がいる」でした。
 
雨の慕情
.

« 人生観 | トップページ | 18万ポチ達成 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人生観 | トップページ | 18万ポチ達成 »