« 赤フキと青フキ | トップページ | 防衛記念章 »

2017年5月16日 (火)

根無し草

世界を見渡して憲法に国軍の存在を明記してない国は少ないでしょう。
国民から支持を得ている自衛隊が自衛隊法に定められた任務を遂行し国民の負託にこたえるにあたって最も大きな問題点は最高法規である憲法が自衛隊の存在を明記しておらず根無し草状態にしていることです。国家防衛の基本となる自衛隊を憲法の中に明確に位置付けることは必要不可欠であり当然の提起でしょう。自衛隊OBのムッチーとしては「モチャメガネイデ早くヤツテケレ!」の感がします。
.
20170509231054

« 赤フキと青フキ | トップページ | 防衛記念章 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤フキと青フキ | トップページ | 防衛記念章 »