« エレキブーム | トップページ | なんて日だ! »

2017年5月12日 (金)

初めての給料

 
『ひよっこ』 主人公 谷田部みね子(17)は初めての給料を戴きました。月給1万2千円の中から税金や寮費なんか諸々引かれ手取りは6千円でした。花柄のワンピース(900円)も欲しかったろうに我慢して親に5千円も仕送りするシーンは泣けてきました。みね子の時代背景はムッチーの5年先輩になりますが昭和の暮らしそのものです。あの時代の給料は現金手渡しですから口座振り込みと違い超面倒でした。ムッチーも部隊配属になり付加職として給与主任官を命じられまして18日の給料日には手提げ金庫をもって会計隊で現金を受領し部隊に帰ってから給料袋に入れます。人間の仕事ですからお金が余ったり少なかったりでどちらも困りました。スタンバイルームでの作業中は部屋から出入り禁止でションベンもできません。時々ボーナスとか差額支給とかとカブルときもありましてそれは大変でした。なんとか無事にお金がピタリになると笑顔になったものです。ハンコ(受領印)と引き換えに給料袋を渡し終わると「ホット」した記憶があります。口座振り込みは府中の3億円事件がきっかけになったようです。
 
当時の物価
 
1964年 谷田部みね子の高卒初任給(18) 12.400円
.
大卒初任給(公務員)17.100円 高卒初任給(公務員)12.400円
牛乳:18円 かけそば:50円 ラーメン:60円 喫茶店(コーヒー):70円
銭湯:23円 週刊誌:50円 新聞購読料:450円 映画館:300円
 
1969年  ムッチーの俸給(18)は 2等兵の1号俸で17,100円でした。 
.
大卒初任給(公務員)27.906円 高卒初任給(公務員)20.204円
牛乳:23円 かけそば:80円 ラーメン:90円 喫茶店(コーヒー):100円
銭湯:35円 週刊誌:70円 新聞購読料:660円 ※11月改訂 新料金750円 映画館:600円 
※金の卵…地方からの若年労働者。60年代“金の卵”の主役は、中卒から高卒になった。64年の流行語。

« エレキブーム | トップページ | なんて日だ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エレキブーム | トップページ | なんて日だ! »