« 悪循環 | トップページ | こんぶ »

2016年4月28日 (木)

管理職

三菱自動車の燃費偽装問題で相川哲郎社長は「1日当たりの(新車の)受注台数が半減している」と述べました。この事案のコメントが面白い「優秀な技術を持ち、優秀な日本人従業員を使いながらこのありさま。経営陣は何を見て経営しているのか?日本は兵隊は優秀だが管理職がだめだと良く効くがまさしくその通りだ。人・物・金・技術が揃っているのにこの有様。本当に情けない」まったく洞察力の鋭い分析だと感心しました。学歴はあるけど人間力が足りない管理職にメスを入れたコメントに感心しました。一度潰したほうが本人たちのためにもなるような気がします。

« 悪循環 | トップページ | こんぶ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 悪循環 | トップページ | こんぶ »