« それが大事 | トップページ | トウチャコ »

2016年4月20日 (水)

津軽衆

自衛隊に入って最初に下宿とったのは入間市の扇町屋でした。
一緒だったのは津軽 五所川原出身の先輩で五能線つながりでした。麻雀が上手で草野球のエースで4番でした。仕事を終えると毎日米軍の「日本人クラブ」で遊んでいました。先輩は「太宰 治」のことは自慢らしくいつも誇らしげに語っていましたがジャンゴもののムッチーは誰なのかよく知らなく「どこの馬の骨よ」でした。彼のおばさんが山手線の大塚で料亭「若浦」経営していたのでこれまでに食べたことのないアワビや豪華な肉料理を御馳走になった記憶は忘れません。まあ 人生で一番影響受けた先輩なのかも知れません。しばらくしてムッチーも草野球ではエースで4番が続きキャプテンと監督を繰り返しましたので自分では先輩を抜いたなぁと勘違いしてます。前置きは長くなりましたが振り返ってみれば津軽衆は身内も同然でした。今日も健康のためにアリナス体育館で汗を流してましたが以前から気になっていた美人でスタイル抜群の女神様と会話する機会がありました。なんと 出身は秋田と津軽の県境と聞きました。親しみ感じたのは当然でした。またドラマができそうです。つづく



« それが大事 | トップページ | トウチャコ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« それが大事 | トップページ | トウチャコ »