« 羊が一匹、二匹、…… | トップページ | 春の季節感 »

2016年3月31日 (木)

サムライ

第88回選抜高校野球大会は智弁学園(奈良)が延長戦の末、2―1で高松商(香川)にサヨナラ勝ち、春夏通じて初優勝を飾った。両軍とも鍛えられた好チームでとてもレベルが高く実力が均衡した試合で楽しく観戦させてもらいました。特に智弁の監督さんの目の鋭さはテレビからも迫力が伝わるほどでした。あの勝負師の目が気に入りました。久しぶりにサムライを感じさせる人に出会った感じで感動しました。これまで宗教関係の学校はあまり好きでなかったが辯天宗(べんてんしゅう)は高野山真言宗からの流れを汲み枝分かれした新宗教とのことで偏見は無用でした。これから応援します。

« 羊が一匹、二匹、…… | トップページ | 春の季節感 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 羊が一匹、二匹、…… | トップページ | 春の季節感 »