« 立身出世 | トップページ | 人材不足 »

2016年1月28日 (木)

築城3年落城1日

甘利明大臣は内閣府で記者会見し、週刊文春が報じた金銭授受疑惑の責任を取って辞任すると表明した。しかし これは収賄側である甘利サイドの一方的な話であり贈賄側のS社の話もあるので辞職や逮捕はこれからでしょう。記者の「築城3年落城1日」の言葉が妙に印象が残りました。他にも肩を叩けばホコリがでる政治家がたくさんいるようですので国民としては早くマトモなルールを作って欲しいものです。

« 立身出世 | トップページ | 人材不足 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 立身出世 | トップページ | 人材不足 »