« 危険が危ない | トップページ | 悪ガキ »

2015年11月15日 (日)

秋田のCM

秋田地方の実直な暮らしのCMです。
面白くも懐かしい感じで昭和はこんなジ様がたくさんいました。そして世の中の怖い順番として「地震 カミナリ 火事 親父」と、言われました。解説では地震、雷、火事などの災害に匹敵するほど親父が怖かったのは年長の男性によって支配される家族制度である家父長制のもとでのことで現在では親父はそれほど怖いものとは思われていない。最後の「親父」は台風を意味する「大山嵐(おおやまじ)」が変化したという説もあるが俗説にすぎない。「親父」の代わりに「女房」や「津波」など怖いと思うものに置き換えて使われることもある。

「親父」は「親爺」とも書く。

« 危険が危ない | トップページ | 悪ガキ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 危険が危ない | トップページ | 悪ガキ »