« エコヒイキ | トップページ | 鍋パーティー »

2015年9月 6日 (日)

勤務評定

ワールドカップのバレーボールと野球U-18の決勝戦のテレビ放映の時間がカブリCM時間になると忙しいのなんの(笑)
バレーボールが今回から導入している審判チャレンジがテニスより時間がかかり作戦タイムかと勘違いします。肝心な勝負の流れが変わりシラケムードになり気が抜けます。ハイテク日本国らしくないので早めの改善が必要でしょう。ホーム戦ながら日本は中国にやられました。眞壁監督ではこんなもんでしょう。こうなったら「てめえら、この野郎!!調子のるな」と、全日本メンバーに気合入れた久光製薬スプリングス監督の中田久美さんの出番が早まりそうです。


96958a9c93819497e2ebe2e0808de2ebe2e

          代表メンバーの勤務評定

木村沙織    キャプテンも足ばかり引っ張り人の面倒までは無理     
          でした。試合での白い歯はいらない
 

長岡望悠    頑張り屋さんもスタミナが問題も冷静で安定感あり
          頼もしかった。

古賀紗理那   成長著しくスパイクは及第点もサーブとレシーブに   
          難がある 若いのでこれから楽しみです。

島村春世     移動攻撃はよかった 出番が増えればもっと伸びる   
          
石井優希    本来なら実力レギュラー級も監督が起用しない 

迫田さおり    監督のエコヘイキで出番少ないがマトモなら速攻の  
          貴重な得点源

鍋谷友理枝   センス高いも監督が育てる気がなさそう


山口  舞     あだ名は忍者 機敏で実力ある 


大竹里歩     動きに文句ないが波が多すぎる 親に似たか?

眞壁監督    不公平な人選や采配が敗因の試合が多かった。
          
メダル獲得時よりリベロやセッターの戦力が落ちた            
総   評

ホーム戦だけにもう少し頑張って欲しかったがサーブだけはよかった。問題は監督とジャニーズか? でも楽しかった。

 

    

« エコヒイキ | トップページ | 鍋パーティー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エコヒイキ | トップページ | 鍋パーティー »