« キツネ目 | トップページ | 学校に灰皿 »

2015年9月 1日 (火)

アタックナンバーワン

実力通りセルビアに負けました。
理解できないのは真壁監督の作戦です。マトモに戦ったら高さで敵わないのになぜか速攻を使いません。忍者・山口とレオ・迫田を起用しない手はないのですが何考えているのか分かりません。オツムを疑いたくなるキャプテンの木村はアタックに工夫がなくレシーブで狙われカモになっているのに気が付かないようでは監督失格です。いつも苦しい時の長岡頼みでは勝てません。芽を出したかけた
若手の明日を摘むような采配はいけませんなぁ。とにかく粘り切って速攻を磨かないとオリンピックは無理なような気がします。

« キツネ目 | トップページ | 学校に灰皿 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キツネ目 | トップページ | 学校に灰皿 »