« 堤防が決壊 | トップページ | 平凡な生活 »

2015年9月11日 (金)

注意喚起

茨城の百里基地に7年ほど勤務しましたが常総市と聞いてピンとこなかったので調べてみたら2006年に水海道市と石下町が合併して常総市になったようです。今回の堤防決壊にも歴史があり江戸時代末期「鬼怒川の水は尽きるとも、その富は尽くることなし」と言われ鬼怒川の河川水運によって周辺地域の中核都市として発展した町のようです。
先ほど百里基地の隊員が頑張っている様子が映りました。時代がずれていたらムッチーもそこにいたのかと思うと他人事ではありません。3.11の地震の時もそうでしたが国民の声を聞かない政権や官僚が増えて来ると必ず自然の神様が怒って注意喚起するようです。ツキがなくなった落ち目の安陪政権に退陣するように警告してるかのようです。次の選挙では悪いウミをだすためにみんなで団結しましょう。

>

« 堤防が決壊 | トップページ | 平凡な生活 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 堤防が決壊 | トップページ | 平凡な生活 »