« レッツゴードンキ | トップページ | 負託に応える »

2015年5月24日 (日)

海峡

来年3月の開業を予定している北海道新幹線が試験走行で新青森駅に乗り入れたニュースを見て感動しています。もともと北方民族系のムッチーは親が秋田の人間で終戦までサハリン樺太の敷香町(しすかちょう)で暮らし姉や兄貴も生まれガキの頃から北国の生活を習慣として育ちました。樺太から引き揚げ直後には函館にいたが能代市で引き揚げ者住宅が完成した機会に引っ越したと聞いています。ムッチーの中学校での修学旅行は札幌でした。その前年は冷害の為コメ不足になり社会問題になっていたので生徒会ではお見舞い用のコメを一人一升寄付スルベーとなり各個に旅行バックに入れ持参したことがありました。旅行二日目の朝 湯の川温泉で目にした北海道タイムスの朝刊には「感心な秋田の中学生」と、褒め言葉がデカデカと載り驚いたものです。また昭和60年から4年間千歳勤務を経験しました。そして昭和63年3月には青函トンネルも開通して札幌の駅で寝台特急「北斗星」の上野行の行先板をしみじみと眺め「これで内地とツナガッタなぁ」と、涙が流れてきました。あの修学旅行で青函連絡船洞爺丸に乗って北海道上陸以来なんだかんだと縁が深く人一倍思い入れが強いとこなので新幹線開通は大変楽しみにしています。
へば !


« レッツゴードンキ | トップページ | 負託に応える »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レッツゴードンキ | トップページ | 負託に応える »