« 案山子 | トップページ | ルージュバック »

2015年4月12日 (日)

スーパーマン

人生のお手本として尊敬する加山雄三が78才(1937.4.11)になりました。
今でも「最後の全国ツァー」とかの名前をつけて忙しく頑張っているようです。肩書は日本の俳優 シンガソングライター タレント 司会者 ギタリスト ウクレレ奏者 ピアニスト 画家 そして作曲家 弾 厚作のペンネームを持ちスキーやマリンスポーツもプロ級の腕前でまるで現代のスーパーマンです。ニックネームはご存じ若大将
テレビで司会者が
「加山さんは多才でたくさん肩書がありますが名刺で一番最初にくる職業は「歌手ですか?」
「いや 僕は俳優です。」
「歌手ではないのですか?」
「歌は好きで趣味としてやっています。」
「なぜですか?」
「歌手を職業にするといずれ嫌になり楽しくなくなるから」と、答えていた。なんでも仕事になると楽しくなくなるとの見解でした。凡人と同じような感じです。最後に
「人生とは?」
「性格なり」
つまり人間は自分の好みで行動するから自分の性格が人生を創っていくそうな  また 勉強になりました。

« 案山子 | トップページ | ルージュバック »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 案山子 | トップページ | ルージュバック »