« 転落人生 | トップページ | シティハンター »

2015年3月20日 (金)

モグリ

チュニジア国の博物館で無差別テロが起こり日本人も殺害された。
無差別テロとは一番卑劣な行為であり外務省の危険情報も強化されそうです。昨日の被害者の中に自衛隊中央病院に勤務する女の医官が含まれていたようです。通常隊員は外国に旅行する場合任命権者に海外渡航申請書を事前に申請し許可を受けないといけない規定がありますがその女医さんはモグリだったようです。現役時代 総務人事職で手続きを担当してたムッチーとしては腹立つ話です。おそらく防衛医大出身でしょうが相変わらず無知で勝手な振る舞いをしているようです。もし 死んでたらと思うと寿命が縮まる思いです。

« 転落人生 | トップページ | シティハンター »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 転落人生 | トップページ | シティハンター »