« 全部うめでー | トップページ | 旬の季節 »

2015年3月22日 (日)

猫も杓子も

ボウリング場「田町ハイレーン」が2015年3月29日をもって営業を終了するニュースがありました。昭和40年代前半ムッチーが高校時代にはすでにボーリングが流行っていましたが能代にはボーリング場はなく田舎者には関係ないスポーツだと思っていましたがテレビで放送するようになり中山律子や須田佳代子の華麗なプレーが人気爆発 猫も杓子もどいつもこいつも騒ぐようになったものと思われます。とにかくあの日本のボーリングブームは国民上げての空前のブームでした。ムッチーは昭和44年に航空自衛隊に入り最初の任地は入間基地でした。もともとボーリングは米軍から生まれたもので併用するジョンソン基地には自前のボーリング場がありビックリしました。日本人にも開放してくれまして靴は無料でワンゲーム125円でした。ゲート前の豊岡ボール?(現在のファッションしまむら)の三分の一でしかも待ち時間なしですから助かりました。しかしフロントは同じ日本人(軍属)ながらなぜか上から目線で意地悪な人が多かったので今でも苦々しく思っています。あの当時はマイボール マイシューズを持ちワンピン100円でシノギを削ったものです。その後防衛庁所属になり自衛隊30周年記念行事ではレジャーの部でボーリング幹事を担当しましたが港区では田町ハイレーンが有名ですが比較的空いていた東京タワーボールにして任務を完遂できたことがいい思い出になっています。
注 猫も杓子も=「禰子(神の使い:神主)や釈子(お釈迦様の使い:僧侶)のように、立派な人たちでも」

« 全部うめでー | トップページ | 旬の季節 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 全部うめでー | トップページ | 旬の季節 »