« 腐った政治家 | トップページ | カラーでよみがえる東京 »

2014年10月21日 (火)

動機が不純

今回の閣僚の辞任は辞職に発展しそうな気がしてなりません。
過去「政治とカネ」の問題で消えていった政治家は数えきれません。何となく銀座のママさんに似ている小渕氏はとても子供二人を育てているような雰囲気が伝わってきません。「何も知らなかった」の言葉は身内同士の会話で使うなら問題ないがあまり強調すると
自分の能力不足を露呈するだけなのにいかがなもんでしょうか?姉さんの店から贈答品として購入したネクタイやハンカチについて「喜んでくださる人も大勢いる。政治活動内の支出と考えている」と平気で答弁してたが自分の選挙区だけに国民の税金を使うのは反則でしょう。世間から見たら常識が外れているのに一体このズレは何ナノでしょうか本当に狂っている感じです。もう一人法律の番人ながら「うちわ」を認めない松島女史は場末のスナックのママに似てへそ曲がりでやや下品な感じで見っともない。こんなのが国務大臣なのかと国民は情けなさを通り越して恥ずかしいのです。ガキの頃男の子が生まれたら末は博士か大臣かと言われ女の子は軍艦になるとしか聞いていないので大臣の仕事に少し無理があったのかも知れません。昔 政治家になると借金ばかりが残り田畑売ったりとか割に合わないと愚痴る人が多かったが今では私服を肥やしたり儲けるために政治家になったり動機が不純なだけに「政治とカネ」の問題が日常茶飯事で悪習慣を繰り返すだけで残念です。おい!シンゾー聞いているか!

« 腐った政治家 | トップページ | カラーでよみがえる東京 »

コメント

超久しぶりに今晩は。
銀座のママさんに、場末のスナックのママですか。思わず笑っちゃいました。言い得て妙ですね。私も使わせてもらいます。

どうも どうも ご無沙汰です。お元気ですか?こちらは民生委員とか変な役割が回ってきそうで忙しくなりそうな感じです。何かいい話があれば教えて下さい よろしく ひば!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 腐った政治家 | トップページ | カラーでよみがえる東京 »