« ゆとり世代 | トップページ | ナイスガイ »

2014年10月19日 (日)

問題だらけ

人間誰でも叩けばホコリがでるようですが将来の女性総理候補筆頭で清廉潔白の印象を与える小渕優子大臣が辞任するようです。シンゾー総理推奨の”女性の輝く社会””女性の社会進出”の象徴として無理やりに任命した閣僚5人にいずれも問題があるようです。ウチワで問題になっている松嶋みどり大臣 山谷えり子大臣は国家公安委員長でありながら在特会との深いつながり 高市早苗大臣も靖国参拝で中国を刺激し続けている。有村治子大臣は女性活躍担当相にもかかわらず女性の社会進出や家庭との両立のための環境整備などについては消極的で自分なりのビジョンもないようです。別に女性の社会進出は国務大臣だけができるだけでなく普通の女性の方で優れている人がたくさんいるわけで坊ちゃん総理には何にも見えてないようです。どうも 親の七光りで世に出た人はこんな結果で終わるようです。いつになったら人間らしい権利が守られたいい社会になるのか先が見えません。

« ゆとり世代 | トップページ | ナイスガイ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゆとり世代 | トップページ | ナイスガイ »