« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月の記事

2014年4月30日 (水)

サクラサク

やっと桜前線が到着です。
ガラでもありませんが徒然に花を撮ってきました。


能代公園の売店

Nec_0009

花見なので露店が並んでます。

Nec_0010

鈴木絵里選手のホームグランドです。山田敬三記念大館マラソン10㎞の結果が気になります。お役所仕事のようでいかにもノンビリしています。

Nec_0005

ムッチーの母校 能代工業 機械科跡地です。48年前は平屋の木造校舎でした。昼休みになるとここで悪ガキと一服していました。銘柄は人気のハイライトかな?みんなで嗜みました。

Nec_0006

こちらは芝桜や梅も同じ時期に咲きます。

Nec_0031

モクレンかコブシの花 どっちかなぁ?

Nec_0033

 

家賃が高い

旅客船沈没事故の臨時合同焼香所に顔出した朴槿恵大統領が被害者家族に謝らないことで大変な罵声を浴びたようです。この人の選挙は全部親の七光りで「地盤 看板 鞄」をそっくり引き継ぎ大統領にまつりあげられたわけで苦労知らずのお姫様で育ちでもあり世間知らずなのも無理ありません。そして主な政策は日本相手の「パクリとタカリ」だけで韓国沈没は時間の問題でした。おまけに答弁はすべて官僚頼りで常識的な謝罪なんかもアドリブではできないのです。三流国の指揮官としては並みでも先進国の仲間入りが目標ならばとても家賃が高そうです。日本の政治家や会社等の首長も似たり寄ったりですけどネ

2014年4月25日 (金)

ムッチー流

防衛庁時代 秋田の友人や自衛隊の同期が遊びに来ると「叙々苑かチャコ」の焼肉ランチで会食し夜は神宮球場のヤクルト戦のナイターを観戦するのがムッチー流の「お・も・て・な・し・」の定番でしたがこの度「チャコ 六本木店」の主人が急逝したので閉店したと聞きびっくりしています。今は秋田で暮らしており食べに行く機会はほとんどありませんが当時は田舎者の代表としてみんなに都会の雰囲気を伝えることができた少ない馴染みの店だっただけになんとなく寂しさを覚えてます。


2014年4月24日 (木)

東京見物

オバマ大統領の来日で迎賓館赤坂離宮周りが頻繁にテレビに出てきます。
ムッチーが防衛庁時代に東京見物を兼ね
ジョッキングを楽しんだコースで馴染みがあり目を皿のようにして懐かしんでいます。赤坂御所には皇太子夫妻が生活している御殿があると聞かされたり四ッ谷駅前には学習院初等科などがありこれが皇族専用の学校なのかとキョロキョロしながら感動したものです。個人としては何の縁もありませんがムッチーも日本人を自覚させられた場所でした。

<

歩行者天国

昨日来日したオバマ大統領は「寿司は随分食べてきたが、人生の中で一番おいしい寿司だった」と感激したようです。日本は寿司外交の「お・も・て・な・し・」に成果を期待するばかりのようです。ムッチーが生まれて初めて銀座に顔出したのが昭和45年8月から始まった第1回目の歩行者天国でした。街並みは映画で見た通りの高級店ばかりで田舎と違いピカピカでなぜか変なプレッシャーを感じたのを覚えています。当時から高級寿司屋「すきやばし次郎」は存在していたと思うがとても暖簾をくぐる勇気と予算はなかったように思っています。最近ではミシュランガイドの3つ星を7年続けてもらったりして増々敷居が高くなりましたのでよってこれからも縁がなさそうです。負け惜しみじゃないが回転寿司屋だってネタが新しければ味に差がなく全然落ち込む心配はいりません。大丈夫 大丈夫となぜか自分に言い聞かせるムッチーです。

2014年4月23日 (水)

無能な指揮官

今度の韓国客船沈没事故は朴槿惠(パク・クネ)韓国大統領の判断ミスで助かる命も失われているような気がします。隣の家が火事で燃えているのに見かねた日本が支援の手を差し伸べているのに仲がいいとか悪いとかの理由で断るようでは韓国民から無能な指揮官と言われても仕方ないでしょう。国民の為ならばなりふり構わず人命優先で犠牲者を最小限に努めるのが大統領の仕事のような気がします。アホでしょ?そろそろ愛想が尽きた感のある韓国です。

この曲が流行っていたころ愛知県小牧基地に勤務していました。
八代亜紀が盛りのときで美貌も声も最高でファンになり小牧からワザワザ東京の新宿コマ劇場まで出かけた記憶があります。当時の小牧は韓国人が多くゲート前の呑み屋は韓国人の経営者ばかりでムッチーは「雀荘とスナック」に入り浸っていたので自然に韓国人との交流も深くなり友人もたくさんいましたネ。

2014年4月22日 (火)

トップランナー

今日はラッキーにも鈴木絵里選手がいつも練習前にやるアップを教えてもらいましたので公開します。とても真似はできませんが参考にしてください。

 

誕生日会

つばさ会ホームページの訃報コーナーに元上司だった人の名前がありました。

平成26年4月13日(日)逝去 平成3年1月13日退官 
部隊名:中業隊(桧町)
氏名:小林晴夫
生年月日:昭和12年1月13日(享年77歳)
と告知されていました。

ムッチーが千歳から檜町基地に配属になった時の上司で副司令格の先任幹部でした。温かい人柄で部下の信頼も厚く若手のために毎月1回の誕生日会を企画してくれました。なぜか全員自分の机の上に立たされハッピーパースディの曲を歌わされたことを覚えています。楽しい人でしたそして大変お世話になりました。ご冥福をお祈りいたします。

<>

)

 

2014年4月21日 (月)

イザ鎌倉

能代市長選は現職の斉藤滋宣氏が2万1920票で3選です。
新人の清水雅史氏は1万2341票と善戦しました。投票率が71%で棄権票や白票が30%もありこれを斉藤氏への批判票とみたら現職の支持は市民の半数でしょう。これからも人口が減るばかりで仕事も活気もない老人の町が増々加速するばかりです。今回の選挙でそろそろ市民も目を覚ましてなぁと欲しいと思いましたが馬鹿に付ける薬がありません。
イザ鎌倉となれば韓国船の沈没事案と同じ対応が予想され支離滅裂で無策でしょうから不信がつのるばかりです。ひば まんじな!

2014年4月18日 (金)

5ケ月ぶりの再会

風は冷たくてもお天気が良かったので久しぶりに歩いてみました。
桜前線はまだ先ですが梅やコブシの花が咲いて春の気配が感じられました。陸上競技場を覗いて見たら鈴木絵里選手が猛スピードでインターバルの練習をしていました。なにしろ5ケ月ぶりの再会でしたがお元気そうでなによりでした。4月29日の昭和の日には大館市出身で昭和28年に開催された第57回ボストンマラソン大会において当時の世界最高記録で優勝した
山田敬蔵さんの偉業を称えた記念大会で10㎞のロードレースに参加するようです。また 6月8日にはディフィンデングチャンピオンでもある山形県東根市の「さくらんぼマラソン」にも出場するようです。ここで連覇してホノルルマラソンの権利を確実にしたいものです。相変わらず忙しい毎日のようですが鈴木選手と再会できてなんかたくさんの元気をもらいました。ありがとうございました。

Dsc01762

2014年4月17日 (木)

チンプンカンプン

誰を対象にした謝罪と釈明なのか笹井氏の会見はチンプンカンプンで眠くてクソ面白くないものでした。まあ 3ケ月もこの日のために練りに練った言い訳なのでしょうから我々に伝わってくるハズがありません。小保方さんと違って理路整然と話すだけです。万能細胞の世界的権威の研究者が「不備を見抜けなかった」と謝罪しながら「最終段階で参加した」「特殊な共同研究だった」と責任逃ればかりです。人類は理研の理事長とか副センター長の保身はどうでもよく一刻も早く役立つSTAP(スタップ)細胞を活用することが大事であって税金の無駄遣いしたならトットと辞職して責任とってもらいたいものです。


2014年4月16日 (水)

好人物

昨晩は清水市長候補の演説会が長崎集会場でありましたので参加してきました。
第一印象としては「穏やかな好人物」
でした。能代の民生病院で生まれたと話が始まり地元意識を強調していましたので少し能代弁のナマリを入れた挨拶でもしてくれたらもっと親近感が増すのになぁと感じました。タイトルは「市民の声が届く街、能代」でしたが斉藤候補も8年前に同じようなことを言って風呂屋の釜(湯だけ)で今の閉塞感があるので清水候補には有言実行で頑張ってもらいたいものです。50人程度の観衆でしたが演説会が終わってから皆さんの空気は上々で雰囲気がノビノビしていい感じでした。

2014年4月14日 (月)

選挙です。

昨日から市長選と市議選が始まりました。
テレビ報道がないためほとんど名前と顔が一致しないのでポスターを撮ってきました。市議選は定数22を30人で争うことになり激戦区になったようです。普段 田子向地区は閑静な住宅街ながら
4、5人が選挙カーで遊説にきていました。ムッチーは団塊の世代になりますので静かに見てるだけですが市長選挙にはネットやブログでお世話になっている能代の隠れ広報部長インターネットのボスでもある「長十郎」様から同級生の息子が市長選に手を挙げているからよろしくとコメントがありました。同じ人が何年やっても暮らしが向上しないのなら世代交代でもしないと世の中回っていかないのでシガラミのないムッチーは師匠を応援するのが自然です。

Nec_0001_4

Nec_0003

 

 


道一筋

「ラーメンの鬼」佐野実さんは糖尿病 「料理の鉄人」周富徳さんは肺炎ですか? いずれも日本を代表する料理人ながら鉄人や鬼でも病には勝てないのかと残念です。人生その道一筋の職人さんほどストレスが多そうで千の風になるのが早い気がします。
その点ムッチーはお気楽な年金暮らしですから長生きできるのかなと勝手に思い込んでいます。若いころ兵隊の身でありながら料理に興味があり冷やかしで調理士の免状取ったりしましたが結局ペーパードライバーで終わりましたが特許のない料理の世界はとても魅力的でした。人生二足のワラジは無理のようです。

2014年4月12日 (土)

第701飛行隊

「航空自衛隊 特別航空輸送隊 第701飛行隊」のHPを見つけました。
現役時代 客室乗務員の養成に頑張りました。

日本の政府専用機

800pxjapaneseairforce00202

こちらはイギリス

800pxqueensflight

これはアメリカ

800pxboeing_vc25a_828000_usaf

2014年4月11日 (金)

半価値王子

統一球の反発係数が基準値よりも上回り飛びやすくなっていた問題は関係ないと思うがハンカチ王子の斎藤佑樹が楽天戦で1回1/3を2安打3失点でKOされ2軍行きになった。去年は1軍で出番がなく課題である「体重が左足に乗らずスピードが出ない手投げ」のフォームでも改造してるかと思ったら全然直してないようです。少しピッチャーを経験した人なら分かると思うが手投げでは身体の負担がキツク故障勝ちでコントロールが甘くなります。入団したころ吉井投手コーチが欠点を見抜き矯正しようとしたが栗山英樹監督と折り合いが悪くそのままになったようです。レベルの低い大学野球までは素質だけで誤魔化せたがとてもプロでは勝てません。このままだと半価値王子になり選手生命が終わってしまいます。栗山監督も就任1年目の2012年斎藤佑樹を開幕投手に指名し中田翔を4番に抜擢するなど大胆な采配でパ・リーグを制したが去年はルーキー・大谷翔平を生かせず中途半端で若手を育てきれてない現状です。もう少し人の話を聞いた采配を取り入れたら最下位から脱出できると思うがどうだべ

左足に体重が乗り切れず球離れが早くなり強打者には通用しない半価値王子のフォーム
Saitouyuki_fom_p1

オーガスタ

マスターズが始まった。
雪国で暮らしていると春がきたなぁと
実感できる唯一のスポーツです。今年の日本勢は松山英樹だけですが初日、2バーディ8ボギー1ダブルボギーの80と崩れ大きく出遅れたようです。予選も危うい感じですが頑張って応援します。

2014年4月10日 (木)

いくらかマシ

昨日は能代市長選挙の立候補予定者による公開討論会が文化会館で開かれ現職で3選を目指す斉藤滋宣氏(61)と、能代市在住でベトナムでIT会社を経営する新人の清水雅史氏(29)の2人が約500人の傍聴者に熱く訴えたようです。楽しみにしてたムッチーは急に野暮用ができ参加できませんでしたが新聞によれば最優先課題として共に地域経済の活性化を挙げたようです。特に、現職の斉藤市長は「地域でも人口減少が進んでいるが、それを最小限に食い止めるためには新しい産業の創出、雇用の確保が必要」だと語ったそうです。確かこの人2006年から8年間現職だったのに今更何言うのかとても無責任な発言に驚いています。これまで無策で結果が出せなかったのに反省もなく他人事のようではとても明日の能代に希望はありません。それならば若い人の可能性に賭けたほうがいくらかマシのような気がします。

能代市の人口(26年3月31日現在)5万7564人
去年より1年間で963人(1・65%)減りこの10年間で人口は7551人(11・60%)も減りました。何とかしなければいけません。

P2p2a_3

判定はクロ

小保方さん謝罪会見後のテレビ解説を見ていると判定はクロの雰囲気が濃厚です。
専門家の話では「
研究不正ではないという不服申し立てを行うならあくまで科学者の立場で今回の疑義に反証してほしかった。特に不正については自身の所有する生データを開示すれば全ての疑義を解消できる。開示できないこと自体、非常に不思議だ。」とのことです。
残念ながらねつ造は否定できず懲戒解雇でしょう。個人的には理研組織の冷たさと戦ってもらいたかったが小保方さんはこんな難しい研究よりも社会の通念常識を先に学ぶ必要があったように思います。

終りました。

みんなの党の代表にはみんなが知らない浅尾慶一郎幹事長になりそうです。
まあ 半年後に存在するかどうか思えないみんなの党なのに「信頼回復に努める」と演説するのは勝手だが
渡辺問題で党が受けたダメージは大きく立て直しは簡単ではないでしょう。言行不一致も二枚舌を使い分け陰で私腹を肥やすだけの裏切り政党と知った以上は国民は信頼できないので回復は無理です。すべてが終わったのです。

2014年4月 9日 (水)

ヘンテコな組織

なんとなくヤツレタ感じの小保方さんが涙の謝罪会見でした。
世紀の大発見なのに論文ねつ造の新しい証拠もなく「不勉強 不注意 未熟」の言葉を繰り返すだけでは残念ながらイカサマの匂いは消すことはできなかったようです。記者の質問に鋭さが感じられずテレビを見てても面白くなかった。少し気の利いたメンバーを選んでくれたら素人でも理解できたように思うがマスコミのレベルは上がっていないようです。
理研は組織ながらチームとしては別々で全然まとまりのないヘンテコな組織のようです。もし 新しい万能細胞「STAP(スタップ)細胞」がホンモノであれば国から1000億円近い予算の援助が得られたのに残念でした。理研も体質が古そうなのでこれを機会に人事を刷新したほうがよさそうな気がした。

2014年4月 8日 (火)

一兵卒

8億円の借り入れについては「法的には全く問題ない」と繰り返す渡辺代表ですが問題があるから騒いでいるのであって何言っているのか意味不明です。そして代表を辞めるだけで離党と議員辞職はしないで自分が社長の渡辺商店の「一兵卒」とは果たしてどんな役割なのか教えてもらいたいものです。一般社会なら一度失った信用はなかなか取り戻せないものですが政治家の世界だけは別のようです。これで一件落着なら国民は不信が増すばかりでしょう。このままなら「みんなの党」の消滅が加速するだけなのに困った人です。

2014年4月 6日 (日)

「能代CUP」返上かも

今年も何もなければ「能代CUP」が5月3日~5日の連休期間中に開催されると思いますがこの大会はインターハイ、国体、選抜に次ぐ「第四の全国大会」と呼ばれています。能代工業高校はムッチーの母校です。昭和41年に1年生でしたがこの年の国体で初優勝しました。毎週月曜日には全校生徒の朝礼があり加藤監督がユーモアを交えて面白おかしく試合経過を報告してくれてました。実は試合終了前3秒の大逆転劇だったと語っていましたので50年前の話ながら今でも鮮明に覚えています。東北の大学チームも相手にしなかったほどの強さでしたのであれから全国制覇は58回を重ねたようです。同じ高校スポーツの高校野球の最多優勝回数は4回(中京大中京、東邦)ですから比べることができない大変な記録になります。こんな栄光がある名門が2014年1月19日秋田県で行われた高校バスケットの新人戦決勝リーグにて平成高校に82-96で敗れて話題になりました。以前の朝礼だったら「イチ ニネンコでもコールド」で勝っていた相手だけになんと県大会で負けたのは46年ぶりとのことですのでかつて全国大会で毎回優勝候補として圧倒的な強さを誇ってきた時代を知るムッチーとしては「ついにこの時が来たか」と寂しい思いをしています。最近はめっきり弱くなり全国区レベルのいい選手が集まらないようです。昔は地元の高校生が不在で「バスケの街」能代も名前ばかりで地元人気や応援はイマイチでした。一番困ったのは秋田弁が通用しない同級生が教室にたくさんいて地元意識が薄かったのを覚えています。そしてバスケ部員は学校からの特別待遇で授業中は寝てても怒られずお客様扱いでとても違和感がありました。勝てているときは文句もなくこれだけ弱くなればきっと「能代CUP」開催も危うくなり返上のときも近いと思います。これも時の流れかな。

20110509070434459

茶番劇

阿倍総理がデパートで買い物してるニュースが流れてなんか不信を覚えました。
アベノミクス効果でいかにも景気が回復してるかのような宣伝の茶番劇を見てる気がしてなりません。フクシマ視察では誰が見ても復興が遅れているのに進んでいるとか馬鹿な話を平気でしていたが視察する現場は身内の金魚のフンが指定する場所ばかりでどこかの出来レースと一緒です。だいたい庶民なんか高級なデパートでの買い物なんかしませんしホームグランドは地元のスーパーや個人商店なのにとても現状認識がズレています。こんな調子では全く庶民の生活の痛みなど知るよしもなくお坊ちゃん総理は庶民感覚を持ち合わせていないし分かっていないのです。実際に生活してみると物価は恐ろしいほど上がっています。ガソリンは増税でリッター8円も上がり生活必需品は同じ価格でも中身が小さくなったり少なくなったりしています。一番頭に来るのは増税と一緒に約束した政治家の痛みはいまだに音沙汰なしです。こんな田舎芝居のごまかし政治ばかりでは堪りません。
これからの選挙は本当に我々の暮らしに役立つ政党に投票してもらいたいものです。

粘り勝ち

MLB初登板初勝利のマー君が粘り勝ちです。
年俸を考えると当たり前の結果ですが良く頑張りました。パワーを除けば緻密な日本野球は単独でも世界一になれそうな気がします。少し前に
月見草で有名な野村監督が大リーグの監督を希望していましたが実現していればなあと残念な気持ちです。

2014年4月 5日 (土)

口だけ番長

会見せず毎日逃げ回って情けない渡辺代表
あれだけ他人を批判してた人間がいざ自分の身に降りかかったら逃げてばかりでは元都知事の猪瀬以下でしょう。ブーメラン現象でそのまま自分に返ってきた感じです。これまでは「口だけ番長」だったのでしょう。説明責任を果たそうがしまいが代表どころか政治家生命も終わったも同然です。そしてみんなの党も完全崩壊になりました。まあ全般に日本の政治家は「言うは易く、行うは難し。」の傾向ですが塀の中に入り出直しても無理でしょうけど本当に付ける薬がありません。

2014年4月 3日 (木)

市長選の寸評

任期満了に伴う能代市長選(13日告示、20日投開票)の立候補者による公開討論会が9日午後6時半から文化会館であると聞いたので行ってみます。手を挙げているのは現職で3選を目指す斉藤滋宣氏(61)と新人でIT会社を経営する清水雅史氏(29)の二人です。討論会は1時間45分を予定しテーマは次のようです。

▽地域経済の活性化
▽少子高齢化
▽地域資源の活用
▽市将来像

ムッチーの辛口寸評

これまで2期勤めた斉藤市長は能弁で演説を初めて聞いた人は一見仕事できそうな印象を受けるが内容や実行力に乏しく政策等の数字は全部右肩下がりなので頭打ちの感じかな?現状維持が精一杯で上がり目のない雰囲気があり支持する人は既得権勢力がある人が生活維持のために応援するだけであまり信用はしていないようです。
対抗馬にあたる
新人の清水候補はフレッシュが売りでしょう。若いので能力は未知数でもやり方によっては大化けの可能性もあり魅力ある候補者になります。絶体条件としてはブレーンのスタッフを有能者で固めることでしょう。そして政策よりも誠実な人間性を訴える作戦ならば市民もわかってくれる気がします。いずれにしても討論会を聞いてからの話です。

2014年4月 2日 (水)

組織防衛

STAP細胞の理研による調査結果は小保方さんが一方的に悪者にされた感じでした。
記者の質問に野依理事長は組織防衛ばかりで肝心なことは話をカワして逃げていたように思います。ノーベル賞候補かもしれない大発見を組織のトップとして世に送り出しているのに何も掌握していないようじゃ理研のチェック体制に問題がありそうで責任逃れが明白です。
発表直後は脚光浴びて
理研の手柄みたいなことを抜かしながらヤバクなったら小娘の小保方さんに責任を押し付けるのはあまりにもやり方が汚い気がします。たとえこの研究が八百長の可能性があってもなくても対応が組織のトップとしての自覚が低く無責任で指揮官としては失格です。野依理事長はなんでノーベル賞もらったか知らないがその道はエキスパートでも他の分野では普通の人より勉強が足りない気がします。昔から博士と凡人は紙一重でそんなに差がなくても「なぜか上から目線」で手前味噌の勘違いが多く一般市民を小馬鹿にする傾向があります。理研の調査や手口がまともでないなら文科省は第三者機関にも調査させ高額な税金の無駄を抑えないと国民は納得できないでしょう。そして見識が狭くトップとしての資質に問題ある不可思議な首長は即退場させるべきでしょう。

うんざり

みんなの党で2枚舌男の渡辺商店は8億円の裏金問題で倒産寸前です。おまけに結いの党に噛みつき江田憲司代表は「もううんざり。謀略論、言い掛かりの類に答える必要はない」と不快感を示した。そんな暇があったら「国民の前に堂々と出て説明責任を果たすことが重要だ」とも語った。どうやらこの勝負渡辺商店の負けが濃厚のようですが最後の悪あがきなのでしょう。それにしても日本の政治家は往生際が悪くゴミやウンコのような人間が多いようです。

2014年4月 1日 (火)

お疲れさん!

国民的番組「笑っていいとも!」が終わった。
調べてみたら1982年(昭和57年)10月6日から始まり今から
32年前になります。
司会はタモリ、明石家さんま、片岡鶴太郎、所ジョージ
と記録されています。前年12月にムッチーは百里基地から防衛庁に転勤したばかりでした。2月には永田町のホテルニュージャパンの火災がありサイレンで目が覚めたり羽田沖で心身症のパイロットが操縦した日航機が墜落したりで記憶にあります。4月には500円硬貨の発行もありました。この番組はお昼休みだったので知ってましたが「いいとも」が流行語になったのは少しアトのような気がしてます。翌年からNHKの連続テレビ小説「おしん」も人気がありテレビ見るためにいつも早飯させてもらいました。あの頃はバブル景気で六本木の街は活気がありました。防衛庁のゲート前は深夜でも居酒屋タクシーが20台くらい並びそれは壮観でした。しかし よくまあ32年も続いたものです。お疲れさん!

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »