« 乾杯 | トップページ | プレッシャー負け »

2014年2月18日 (火)

バンフライ

自衛隊時代のノルディックの板はオリンピックで使われる細い板ではなく山スキー特有の幅の広い板で新雪対処用でした。千歳時代には 部隊のノルディック大会が年に一回あり全員参加でタイムを取られました。最終的には駆け足の早い選手が強く全国大会に選抜されていました。標準記録に満たないムッチーの仕事は朝一番のコース整備でした。新雪が積もった大会当日はスノーモービルで1.5キロのコースを造ります。なんとこの作業が痛快丸かじりで爽快な運転が楽しくて楽しくてハマっていました。この作業員だけはいつも手を挙げていたことを思い出しました。スキーのキングオブスポーツは複合です。今夜はノルディック複合男子ラージヒル個人決勝が行われノーマルヒル銀メダルの渡部暁斗が出場します。前半のジャンプでは134メートルを記録してポイントは120・8で4位です。後半の距離で逆転してメダル獲得してもらいたいものです。バンフライの連呼が聞こえます。

« 乾杯 | トップページ | プレッシャー負け »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 乾杯 | トップページ | プレッシャー負け »