« へぼ審判 | トップページ | 一花咲かせる »

2014年2月10日 (月)

イカサマ判定

今日も話題は上村愛子です。
テレビのビデオを見れば見るほど腹が立ちます。特に銅メダル獲得したカーニーが途中でスキーバランスを崩しているのに負けるなんて納得いきません。世界のモーグル審判員は上村愛子に土下座して謝って欲しいものです。こんなイカサマ判定を平気でするからメジャー競技になれないのでしょう。
上村愛子本人も同じことを感じたらしく競技終了後は「3位にこれたかなとは思いましたが、達成感はいっぱいです」と笑顔で語った。健気で好感度上げたインタビューで国民の同情を誘った愛子さんの将来は銅メダル1個より重い価値があると感じたムッチーでした。

« へぼ審判 | トップページ | 一花咲かせる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« へぼ審判 | トップページ | 一花咲かせる »