« ブルートレン | トップページ | 栗きんとん »

2013年12月25日 (水)

手のひら返し

1年前の初登庁の際には大勢の職員に迎えられた猪瀬知事でしたが辞める時のセレモニーは特になく音楽隊の演奏や花束贈呈もなく静かに都庁を去ったようです。ムッチーが8年前に定年退官した時の行事は音楽隊の代わりに万歳三唱でしたが花束贈呈は人並みにあり少し照れ臭かった事を思い出しました。最初で最後でしたが見送りの時には黒塗りの公用車セドリックを利用させてもらい後部座席でみんなに手をふり別れを惜しんだのが昨日のようです。
しかし 闇カネの問題は猪瀬知事だけではなく他の国会議員の多くは疑惑を指摘されていたし猪瀬知事一人の問題ではないと思うがこぞって猪瀬たたきに終始し猪瀬が使えないとなったら都議会議員どころか国会議員から政府からも辞めろ辞めろの大合唱でした。人間勢いのある内は総力でおだてあげておいて形勢不利になるや総力で辞めさせるのです。今まで上げまくっていた人間の手のひら返しはなんだべ?利用価値がなくなったら引き潮のように潮が引いて行く現象とは普通の人にはとても理解の難しい社会のようです。

« ブルートレン | トップページ | 栗きんとん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブルートレン | トップページ | 栗きんとん »