« 授業料 | トップページ | こんな政治嫌だ! »

2013年11月 6日 (水)

お邪魔します。

WBCでヒーローとなった中日ドラゴンズの井端弘和が1億9000万円の年俸から3000万円への減額提示されチームを退団、自由契約となった。年俸提示額を決めた落合博満GMは、「体にメスも入れたし、億以上を出して球団がリスクを背負えるか、という判断。戦力外の選手に金額提示はしない」とコメントしたらしいが、は、「あなたはいりません」という意志表示と同じである。これは中日一筋の功労者に対して、そのプライドと気持ちを踏みにじるような“冷酷なリストラ”だと思う。勝負の世界は厳しい。

« 授業料 | トップページ | こんな政治嫌だ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 授業料 | トップページ | こんな政治嫌だ! »