« 勝つこと | トップページ | 援助活動 »

2013年11月13日 (水)

アタック№1

バレーボールのワールドグランドチャンピオンズ杯女子大会で日本はロシアに3―1で快勝した。なんとなく本格化を予感させる内容のあるいい試合だった。特に迫田さおりの驚異的なジャンプによるスパイク攻撃は特筆もので真鍋監督もやっと迫田選手の能力を認めたようです。前衛でありながら距離を空けたバックアタックは背の高い外国チームには効果的だったようです。ロシア相手にこんな勝試合を見たのは久しぶりでした。これからも期待できそうです。ガンバレ日本 !

« 勝つこと | トップページ | 援助活動 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 勝つこと | トップページ | 援助活動 »