« 重い腰 | トップページ | 三バカ大将 »

2013年7月24日 (水)

大したタマ

上村会長は内閣府から辞任勧告されても徹底抗戦するようです。
見上げた根性というかトップの立場である責任を無視する大したタマです。これからのことはどうでもいいのでしょう。お上や国民を敵に回してに勝てるとでも思っているのですかね?あまりにもオツムのほうが目出度く無知な人間は即刻日本から追放するべきでしょう。哀れな男に悲しさを覚えます。それにしても今の理事連中は何やっているんでしょうか?不思議なくらい危機意識に欠ける執行部です。
この「イザカマクラ」の緊急事態に対策会議も招集もせずノンキなもんです。そして国民栄誉賞の山下や金メダルの谷はこれまでの不正行為を知りながら見て見ぬふりして同罪です。この行為は国民に対する裏切りであり立派な犯罪になります。いままで不正された金は上村会長個人の腐った不正預金から出させるべきでしょう。早く辞めてくれないと全柔連に賠償請求ができないのです。この問題もそろそろ疲れてきましたなあ

<

« 重い腰 | トップページ | 三バカ大将 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 重い腰 | トップページ | 三バカ大将 »