« 安全運転 | トップページ | 春の彼岸 »

2012年3月17日 (土)

大金持ち

岡田副総理がいろいろ世間を騒がしていますがこの人の親はジャスコやイオンの経営に参加している大金持ちの家庭で育ったようです。大企業のどら息子として東大卒後通産官僚から政治家に転身した恵まれた人のようです。当然 消費税も年金も必要のない人ですから貧乏人がどうなろうと関係ないのでしょう。空き菅が総理の時幹事長であったが選挙では負け続け能力もないのになぜか副総理として復活しましたが相も変わらず口先だけで民意をくめず詭弁が多く議論に整合性がないため発想はどこか自分に甘い感じです。身を切る身を切るとは言うもののまだ何も決まっていないばかりか消費増税ばかりが先走るばかりです。先日もたったの7.8パーセント2年限定復興財源の為の削減を鬼の首でも取ったように身を切ったと自慢していた岡田副総理はこれで改革を断行しましたと言われても信用できません。民主党と我々一般国民との間には改革への期待度と実務度に対して大きなかい離があるような気がしてなりません。
やっと馬鹿総理が交代したのに野田も岡田も駄目だ!

20110419t23_58_311_2

« 安全運転 | トップページ | 春の彼岸 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 安全運転 | トップページ | 春の彼岸 »