« 監督交代 | トップページ | 北の宿から »

2011年11月27日 (日)

腰抜け

「タバコの税金、年金の支給年齢や消費税率上げるとかで嫌な思いをさせられているときに今度は物価が下がったので年金を下げます。」と聞いて国民はイライラするばかりです。また 無能な政府役人のために経済状況が悪化し失業率も増えている時に責任もとらず税金をとることばかり考えている根性が腹立たしく思います。もう少し国民の不安な現状を国はしっかり理解してほしいものです。利権主義の政府役人達を即クビや賃金カットができないものでしょうか地震の復興対策も後手後手で仮設住宅が寒さで震い上がっています。よく耳にする財務省などの試算は正確さや公平性に欠け信頼ができません。腰抜け民主党よ リーチだ!
Dsc01426




« 監督交代 | トップページ | 北の宿から »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 監督交代 | トップページ | 北の宿から »