« ありがとう | トップページ | 疲れました。 »

2011年7月26日 (火)

隠すのが一番

中国の高速鉄道事故で高架橋から落下した先頭車両を土中に埋め、事故からわずか1日半で運転を再開したカミワザが話題になっている。中国は真相解明なんてどうでもいいんでしょ。国威に邪魔なものは隠すのが一番のようです。
日本の福島原発だって官邸や経産 農水 厚生労働 東京電力も似たようなことしてますから批判はできない気がします。「埋めて何が悪い」と居直られても何も返せない世の中はなんなのでしょう。
昔は大学生が元気よく社会悪にたいして戦ったし百姓も一揆を起こしたり正義の集団が存在しましたが最近では無能な政府に無気力な市民です。「走る棺桶列車」ですか面白いネーミングです。

« ありがとう | トップページ | 疲れました。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ありがとう | トップページ | 疲れました。 »