« 適当な予想 | トップページ | アイドル »

2011年6月 9日 (木)

服務指導

「淋しいけれど母さまと今日もまどかに眠るのも兵隊さんのおかげです。」
つまり お父さんが戦地にいって、もしくは戦死して家にはいなくて淋しいけど、母子で眠る場所があることは幸せ。の意味です。最近 戦時中のドラマが少なくなりましたがNHKの朝ドラ「お日さま」を見ていると感動するシーンがたくさんあります。いつの時代も兵隊さんの役割は大変であると感じています。現役時代の職場の出来事ですが階級は1曹に昇任して間もなく先任空曹になり若い隊員の服務指導のため?何かやれと親分の命令もあり月1回合同誕生会を企画しました。女性の自衛官や事務官の多い職場でしたのでいまで言えば都合のいい合コンだったかなと思っています。課業終了の5
時になったら早速机の上に古新聞を敷き缶ビールと乾き物だけの質素なものでしたが乾杯から始まり1時間も経つとアルコールが大分効いてきます。それを見計らってムッチーは全員机の上に起立するよう上官命令を出しました。全員頭が天井にアタリそうになり笑っていましたがそこでまた上官命令の追加です。この「兵隊さんよありがとう」の替え歌を合唱させたことがありました。「今日も楽しく呑めるのは兵隊さんのお陰です。兵隊さんよありがとう兵隊さんよありがとう」 いつの世も兵隊さんは大変です。

« 適当な予想 | トップページ | アイドル »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 適当な予想 | トップページ | アイドル »