« テンネン | トップページ | 昭和45年 »

2011年3月10日 (木)

昭和44年

Dsc01183

1969年から25年を差し引くと昭和44年になります。
だいたい25年がポイントになります。その昭和44年は激動の年でムッチー人生の始まりの年でありました。3月から秋田 松島 熊谷 芦屋基地と住民票を持ち9月まで全国歩き続け入間基地で落ち着きました。最初の上司は東京大学出身の中佐で驚きました。人事部長は昔からの爆撃機乗りで豪快な大佐でした。碁の好きな人で昼休みは毎日楽しんでいましたが負け癖が悪く負けると碁盤をひっくり返しましたので後片づけはいつのまにかムッチーの仕事になりました。酒癖も海老蔵クラスでした。それでも普段は優しい人で輸送機に一回のせてもらった記憶が残っています。仕事もできないし外出もできなかったので楽しみは日本人クラブでの麻雀でした。40男の遊び人とは格が違い負けてばかりでした。しかし 通うたびに馴染みも増えたて米軍の施設に立ち入ることができたり酒や煙草も手に入るようになり横田基地なんかでは豪華な焼き肉ランチまで食べることができました。友人のほとんどが英語がペラペラでしたので英語を話せないのは肩身の狭いことでしたので会話ぐらい勉強しないといけないかなあと考えていました。相変わらず
土日は外出はできなかったので外出目的で神田駿河台の英語の学校アテネフランセに通学しました。初級コースに空きがなく中級でもいいやと思いましたが流石についていけません。定期代がもったいなかったので後楽園球場でナイター観戦の毎日になりましたが今思えば無駄が多い青春だったようです。

« テンネン | トップページ | 昭和45年 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« テンネン | トップページ | 昭和45年 »