« 防災の日 | トップページ | 桜の季節 »

2011年1月18日 (火)

流れがよくなると

阪神淡路大震災から16年目とかでテレビでは特集番組です。
不思議と当時のことは鮮明に覚えています。登庁して指揮所開設 災害対策本部の設立 災害派遣の準備と目が回るほど忙しかったが死ぬ気で頑張りました。その後ガンバリが認められたのかご褒美として同期から遅れをとっていた昇任や特別昇給のスピードが超特急並みになり追い越せたことが一番の喜びでした。流れがよくなると不思議なもので新しい方面隊
司令官が千歳でウマがあった呑み仲間が着任し随分と無茶苦茶を聞いて貰いました。ボランテアとして出来の悪い後輩の面倒を見てもらって助かりました。人生は何があるかわかりませんので「ベストコンデションを維持」することと「災い転じて福となす精神」が大切だと教えてもらいました。

« 防災の日 | トップページ | 桜の季節 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 防災の日 | トップページ | 桜の季節 »