« 北の旅人 | トップページ | 仲間は有り難い »

2010年10月14日 (木)

奇跡の生還

チリ北部のサンホセ鉱山落盤事故で地下に残る作業員らの救出作業が始まった。
8月5日の事故発生から69日ぶりの救出で14日00:00時現在15人ほど引き上げられた。「奇跡の生還」も1時間で1人のペースであるがこのまま何事もなく成功して欲しいと思う。テレビで見て感動している。

20101014k0000m010128000p_size5

« 北の旅人 | トップページ | 仲間は有り難い »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北の旅人 | トップページ | 仲間は有り難い »