« なんか太りそう | トップページ | シャッター通り »

2010年10月19日 (火)

お大名

NHKお昼のふるさと一番!
本日の舞台は
「情緒たっぷり!神楽坂そぞろ歩き」でした。テーマは「お茶屋遊び」でした。ムッチーにはほとんど縁のない話しでもなかったので興味深く見てしまいました。昭和44年に新隊員で入間基地に配属されて直ぐ野球部に入り親しくなった内務班で先輩のアパートにお世話になるのがキッカケになりました。その先輩の叔母さんが山手線大塚駅のソバに料亭「若 浦」を経営していた関係でちょくちょく遊びに行く機会があり特別外出のときは下宿代わりでもありました。当時はいつも金がなくピーピーしていましたが女将さんとウマが合ったのか可愛がられタダでよくご馳走になりました。伊勢エビ アワビの蒸し焼き 松茸 ステーキなど生まれて初めて食べた高級料理ばかりで強烈な印象が残ります。当時は大物政治家も出入りしてたようで栄作とか角栄先生とかの噂話を目をシロクロさせビビリながら聞いていた記憶があります。舞妓さんとも顔見知りになり置屋にも遊びに行ったこともありました。カルタや花札ではずいぶんカモられました。同年配でありながらプロには手が出ません。その道とは修行が違うのか10歳くらいマセテ見えまして早生人種だなぁと感心しながら勉強になりました。あれから小牧や百里基地に転勤になりしっかり7~8年ほどご無沙汰してしまいました。ある日先輩から女将さんは重い病気で天国に逝ったのでお店を閉めたと聞いてガッカリしたことを覚えています。今では信じられない「お大名遊び」を経験した懐かしくもほろ苦い思い出がダブリました。


« なんか太りそう | トップページ | シャッター通り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なんか太りそう | トップページ | シャッター通り »