« ユメもチボウ | トップページ | 始まる前から終戦 »

2010年5月24日 (月)

ハングリー精神

Sjau4004

日韓戦 0-2とやっぱり負けた。
本田と中村の両エースを途中で外し何考えているのかサッパリ分からない戦法でした。試合後 岡田監督が選手が選手がと情けない談話で先が見えない。
解説のセルジオさんも考え方や目標が甘いとムッチーと同じ指摘をしていた。こんな気持ちでは、南アに行っても全敗でしょう。今更 課題とかひったくれもないと思う。昔 通用した原点である走り勝つサッカーでガムシャラにやるしかないと思う。
監督や選手にハングリー精神が少し足りない気がした。

« ユメもチボウ | トップページ | 始まる前から終戦 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ユメもチボウ | トップページ | 始まる前から終戦 »