« 予想変更 | トップページ | 調子が下降気味 »

2009年10月27日 (火)

苦労人の文化勲章

Taihokoki ムッチーがガキのころ「巨人、大鵬、卵焼き」という時代があった。当時の日本は高度成長時代でありなんでも勢いがあった。長嶋や王が新人のころの巨人は大人と子供が戦っているような感じで毎日負け知らずだった。
卵焼きも人気あったが貧乏人には高嶺の花でムッチーの弁当はいつもハタハタでした。このたび大鵬親方が文化勲章を受賞すると聞いて自分の事のように喜んでいる。大鵬の生まれ故郷は樺太郡敷香町サハリンのシスカ町です。ムッチーの親父は敷香町で運送業を営んでいたそうで2番目の姉もそこで生まれている。
大鵬親方とは親近感があり小さい頃から家族で応援していたので何かと話題が多かった。確か嫁さんも秋田から貰っていると記憶している。納豆を売りながらお袋を助けた苦労人で稽古で強くなった大横綱の文化勲章にカンパーイ!です。

« 予想変更 | トップページ | 調子が下降気味 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 予想変更 | トップページ | 調子が下降気味 »