« 夏祭りが始まりました。 | トップページ | 気持ちのいい汗 »

2009年8月 3日 (月)

フンドシが一番

138_fundoshi アメリカの新聞で「フジヤマのトビウオ」と呼ばれた古橋選手が千の風になって遠くに行ってしまった。
それを知った背泳のコガ選手が喪章を付けて二つ目のメダルをとった。「こんな男は必ずいい仕事する。」
古橋選手はサツマイモを食べながら猛練習した伝説があるが、本当は浜松育ちでウナギもよく食べていたらしい。
元気の源は「イモとウナギ」のようです。
昔は スピード社のような気の利いたパンツがなくフンドシの上に人絹のパンツを着けて泳いでいたらしいが、ムッチーも泳ぎ覚えた時は手ぬぐいにバンドのみで全然支障がなかったので納得している。最近では水着で世界新が公認されなかったり大騒ぎしているが、どうだろう
同じ条件で統一したら文句がでないのなら経済的で実力差がでるフンドシが一番と考えるがいかがなものか?

 

« 夏祭りが始まりました。 | トップページ | 気持ちのいい汗 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏祭りが始まりました。 | トップページ | 気持ちのいい汗 »