« エッ 加藤が? | トップページ | 好調時は動くな »

2008年1月23日 (水)

ナヌ! 国民の目線で?

Daik 暫定税率撤廃は、暫定である以上、期限が来れば止めるのが当然であるのに「ガソリン価格25円」を巡ってモタモタしている。ある調査によれば国民の7割が廃止・値下げを望んでいるそうだ。
ついこの間、福田首相は、「消費者・生活者が主役」とか、「国民の目線で」とか演説していたのに、口は重宝なもので、美辞麗句ばかり並べて、こんな調子で全然国民の視点になっていない。明らかに「既得権者の目線」である。国民を苦しめるダメ内閣はもうウンザリである。はやく解散して国民の声を聞く実行力のあるマトモな世の中になってもらいたい。

« エッ 加藤が? | トップページ | 好調時は動くな »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エッ 加藤が? | トップページ | 好調時は動くな »