« 同じ日に反省 | トップページ | 餅代を稼ぐべー »

2007年12月 1日 (土)

また年の瀬

Moji28 光陰矢の如し とか、月日は矢のように飛び去りとか格好つければいろいろ言葉はありますが、また年の瀬になりました。年の瀬になっても特段、感じることはありませんが、何とか一年無事に過せそうです。この生活が幾つまで続くのやら解りません。「自分では決められない唯一のものは寿命です。人間の誕生や終末は未知の計らいによるものです。私たちには始発と終着駅の時刻表は与えられていないのです。通過する途中駅、車窓から眺める風景は選ぶことは出来ますが、何時終末を迎えるかは「貴方まかせ」なのです。」とある本に書いていた。そのとおりです。明日のことは誰にもわかりません。健康でいることが最大の目標です。今年は政治家からスポーツ・芸能界まで、謝罪のオンパレードでした。あっちも、こっちも ペコペコ 見る方が慣れてしまい。今年は特に「上手に謝る方法」を学習することができたようです。

« 同じ日に反省 | トップページ | 餅代を稼ぐべー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 同じ日に反省 | トップページ | 餅代を稼ぐべー »