« 入間基地 航空祭 | トップページ | 感動した先輩のブログ »

2007年11月 6日 (火)

今日のお昼

P08_ph01 近くのイチョウの大きな木が真っ黄色に染まっていた。木というものは色づいてから初めて存在感を知るような気がした。何回も通っているところでもイチョウの木には気がつかなかった。それだけに印象を深くした。今日のお昼は、先日開店した回転寿司屋にいった。相変わらずお客さんが5人くらいで従業員の方が多くこの店大丈夫かなぁとついつい心配してしまう。最近オレの嫌な予感はよく当たるから当たらないで欲しい。制服着た食べ盛りの高校生が3人お皿10枚くらい積み上げながら盛んに注文していた。親のスネを囓りながら見事な食べっぷりである。自分のバイト代ならいいけどこの時間帯(午後3時)ではそんな様子でもない気がする嫌な客である。オレの若い時は回転寿司屋はなかったが制服着て食堂には出入りしたことがなかったので較べようがないが、おまり褒められた景色ではない。誰のカネで食べているのか気になるお客とは一緒に食べたくも美味しくない気がした。

« 入間基地 航空祭 | トップページ | 感動した先輩のブログ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 入間基地 航空祭 | トップページ | 感動した先輩のブログ »