« 人間航空祭 | トップページ | 800円の昼食 »

2007年11月11日 (日)

雨の紅葉

33 珍しく秋雨が降る寒い一日だった。雨が降ると紅葉の葉が輝く。色づいた葉の上に、水滴がたまることで色合いも一段と浮かび上がる。特に街路樹の葉っぱは、面積が大きいので見応えがある。雨上がりのぬれた道に写る様も美しくいい気持ちになる。
山田洋行の元専務を証拠隠滅の恐れが有ると逮捕に踏み切った。この事案で防衛省の高級幹部や防衛族議員はビクビクしているようです。「奢る平家は久しからず」、このグループは、随分いい思いをしてきたようだが、関係者達はいまや毎日「首を洗って」怯えていることでしょう。戦闘機のエンジンをめぐる複雑な事件だから田舎にいても音が聞こえてきます。これからどうなることやら場合によっては「大がかりな疑獄事件となる予感もする」と新聞に書いていた。話題の元防衛次官もゴルフ三昧しながらこんな事になるなんて夢にも思わなかったことでしょう。悪い奴はよく寝るらしいが、これからは夢も見れなくなるでしょう。そして美しい紅葉も。

« 人間航空祭 | トップページ | 800円の昼食 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人間航空祭 | トップページ | 800円の昼食 »