« 流行語 | トップページ | 紅葉の十和田旅行を賭けて »

2007年10月12日 (金)

他人の幸せを喜ぶ餅 ?

Imgdfa8313cjyz8u7 「赤福餅(あかふくもち)は、三重県伊勢市の和菓子屋赤福の商品。知名度の高い和菓子・お土産の一つであり日本全国の売上高ランキングの上位になる人気商品である。 概要 1707年に皇大神宮(伊勢神宮内宮)前、五十鈴川のほとりで販売されたと言い伝えられている。「赤福」の名は「赤心慶福」(せきしんけいふく)に由来する。これは、まごころ(赤心)をつくすことで素直に他人の幸せを喜ぶことが出来る(慶福)という意味。」と、百科事典には書いている。土産品の単品売上では、北海道の石屋製菓の「白い恋人」と日本で一、ニを争うといわれているらしいがイカサマの方でもシノギあっているようだ?

« 流行語 | トップページ | 紅葉の十和田旅行を賭けて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 流行語 | トップページ | 紅葉の十和田旅行を賭けて »