« 明日は防災の日 | トップページ | 叩かなくてもホコリが »

2007年9月 1日 (土)

内務班のOB会

Naguri2 昭和44年9月2日付 中部航空方面隊司令部人事部人事班に配置する(任地:入間基地)。これが航空自衛隊に入り初めてもらった最初の辞令であり人生の起点でもあった。もう38年の月日が経った。無事に定年退官を迎えられたのも、この時期にめぐり逢えた先輩や同僚のお陰だと感謝している。特に内務班生活においては、田舎から出てきた若造にとっては大変勉強になる毎日であった。ボーリング大会、草野球の試合、米軍とのソフトボール、毎日通った「日本人クラブ」今でも鮮明に覚えているから不思議だ。その仲間達がむかしよくやった飯能の名栗川でのバーベキューの地で0B会ヤルベーと声をかけてくれた有り難いことである。あれから2.3人「千の風になって」欠けたが思い出は生きている。今回は先約があり参加出来ないが皆様の健康とご発展はいつも思っている。いま、生きてられるのは、当時の教えが礎となり正しかったからだと思うし影響は大きい。ああ 懐かしいなぁ!
「長崎は今日も雨だった」が流行っていた。

« 明日は防災の日 | トップページ | 叩かなくてもホコリが »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 明日は防災の日 | トップページ | 叩かなくてもホコリが »