« 今日の宝塚記念! | トップページ | 浦島太郎 »

2007年6月24日 (日)

正直が一番

Korokke 偽装行為は、社長の指示で数年前から最近まで日常的に行っていた」と証言した。ミート社によると、牛ミンチの取扱量が増え始めた7、8年前から偽装が常態化。牛肉どころか豚肉すら検出されない「牛肉コロッケ」まであった。産地の偽装や賞味期限の改ざん、袋を偽造してブランド肉を装ったり、肉を赤く見せるための血による着色、果てには水を注射しての重量アップ疑惑など、同社は偽装のデパート状態となっていた。それはそうだろうけど、それでも味は混ざっていた方が美味しくなるのではないかと思うが・・・。表示がいけなかっただけで正直に「豚肉入り牛肉コロッケ」とでも書いて売ったらもっと売れたろうに・・・。そして会社まで終わりになるなんて考えもしなかったでしょうになんて残念なことだ!リスクをケチッた代償はあまりにも大きかった。そういえば謝罪した社長さん、どこか、ウシ、いやトンをイメージさせるような雰囲気に顔が似ていたような気がする。なんでもいいけど正直が一番だ!

« 今日の宝塚記念! | トップページ | 浦島太郎 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の宝塚記念! | トップページ | 浦島太郎 »