« 明日は彼岸 | トップページ | 百万遍の数珠(ひゃくまんべんのじゅず) »

2007年3月20日 (火)

月給13万円

060301009 北羽新聞(地元新聞))に、社員募集の広告が載っていた。モト公務員の人事担当者として興味があった。調べてみたら同級生が会社の常務さんだったので、「なんぼ出すの?」と聞いたらはっきり言わない。「イイコ」いるんだけどそれでも言わない。どうやら企業秘密らしい。ここの会社ではすべて面談の結果で俸給を決定するらしい。方針ならばそれでしょうがないけど地元の相場を知りたかったので「ハローワーク」に行き、張り紙広告を分析してみた、だいたい「月給13万円」位が地元の初任給みたいだ。非常に安いけどあまり文句もなさそう!この不況にして過疎化傾向の地元ではどうにもならない。振り返ってみればやはり公務員は高すぎる。今更ながら「ノドモトスギレバ」の感覚だが。今流行の格差社会がここまできているとは----

« 明日は彼岸 | トップページ | 百万遍の数珠(ひゃくまんべんのじゅず) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 明日は彼岸 | トップページ | 百万遍の数珠(ひゃくまんべんのじゅず) »