« ドリフの大爆笑 | トップページ | 不二家が業績予想下方修正 »

2007年3月13日 (火)

高知空港の航空機事故

リンク: Yahoo!ニュース - 航空機事故.
自衛隊でいろいろな「イマージンシー」を経験したが今回の胴体着陸は初めてだったので見てて緊張したが、パイロットの日頃の訓練が発揮され見事無事に着陸した。!危険な胴体着陸を完璧なスーパー操縦で切り抜けた、こうした非常事態にしっかりとした対処ができるのが本当のプロだと思う。昔の見た現場の話だが管制塔で運用主任(監督)がスリッパをもって「足の上げ下げ」で激しく注意を喚起し「管制官」の頭を叩いている事は知らないと思うが実際毎日の出来事であった。早く緊急点検して原因究明をしないと危なくて乗れないなぁ。

« ドリフの大爆笑 | トップページ | 不二家が業績予想下方修正 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドリフの大爆笑 | トップページ | 不二家が業績予想下方修正 »