« そろそろ冬が | トップページ | やせた »

2006年11月 7日 (火)

気象予想士

私はゴルフ始めてからできれば気象予報士なりたいと思うほどお天気には興味をもっていた。佐呂間町の竜巻をテレビが説明していた。なんか腹だたしい気象は毎日「晴れ」「くもり」「雨」だけでいいのか前線の配置からしてこの積乱雲が過去竜巻の被害(最近では山形での列車事故)をもたらしているので注意して下さいとかもう少しデーターに基づいた局地予想を出してあげれば1人でも被害者が少なくなるような気がする温暖化は昔に比べ私も感じているがなぜか後手後手の人災のような感じがする。気象庁よりもゲタを投げた方が当たると陰口叩かれるようじゃ無理か?

Img6482

2006110804820830jijpsociview00108l01_1

« そろそろ冬が | トップページ | やせた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« そろそろ冬が | トップページ | やせた »